輪郭形成で理想の容姿を手に入れる事が出来ました。

カウンセリングでシミュレーション画像作ってくれる

整形を受けた事による良い点ばかりではなく、後遺症や副作用などデメリットとなる事もきちんと伝えて下さり、それがまた私にとっては良かったです。
実際に手術を受けた後はどんな感じの雰囲気になるかシミュレーション画像も見せてもらい、その激変した自分の顔を見ると、すぐにでも手術を受けたい気持ちになりました。
予約が一杯だったので、手術はカウンセリングから2か月後になりました。
待ち遠しくも思いましたが、丁度大学の長期休暇に入るタイミングだったので、それはそれでよかったと思います。
輪郭形成の手術は全身麻酔をして行われました。
私自身、全身麻酔をするのは初めての経験で、注射を打たれるまでドキドキしていましたが、次第に意識が薄れていき、気づいた時には全てが終わってベッドに寝ている状態でした。
少し頭がフラフラしていましたが、気持ち悪さなどはなく、看護師さんともしっかりとコミュニケーションをとる事が出来ました。
麻酔が完全に切れた頃にはズキズキとした痛みが顔中に広がって少し辛い状況でしたが、上手に痛み止めを投与してもらい何とか無事にやり過ごす事が出来ました。
激しい痛みが落ち着いてからも、麻痺しているような違和感と鈍い痛みがずっと続いていたので、流動食さえ食べるのも大変でした。

テレビで美容整形した人の自信に満ちた表情で確信 : カウンセリングでシミュレーション画像作ってくれる : ダウンタイムは個人差があるらしい

輪郭形成鼻形成・輪郭形成